Teshi-got市場募集開始は6月2日です

いいお天気ですねー!
しかしオリーブの店内はなかなかの冷え具合であります。
建物も古いし、北向きだし、底冷え半端ないです。

こうしてブログも新しくお引越しし
(どうも最近アメブロの調子が悪かったんです)
初めてFC2を使ってみました。
オリーブのJUGEMに慣れているので、またまた覚えるには時間がかかりそうです。

さてさて
水面下ではしっかりお仕事してます我々実行委員会。
先日は地方新聞の福島民報社、福島民友新聞社に出向き
出展者募集開始のPRお願いをしてきました。
近々新聞に掲載してもらえる! かな?
(民報様、民友様、よろしくお願いいたします。)

今月末発行のリビング新聞さん、シティ情報ふくしまさんにも掲載予定です!

そしてその後は出展者決定後に発送となる出展規約の見直しと打ち合わせに精を出しています。

あらためて出展者募集開始は6月2日からとなっています。
気の早い(いや、気合いの入った)希望者の方からすでに数件申込書が届いています。
もうしばらくお待ちくださいね。

搬入の件で数件お問い合わせいただいたのですが
今年は狭いブースも軽自動車に限りブース内に駐車可とし
全エリアブース内に1台車両持込みができるようになりました。
その代わり
搬入、搬出はそのブース内に駐める車のみとなります。
(ブースに駐める車しか会場に入れません)

なので、グループでご参加のブースであっても搬入出車に載せきれない分は手持ち搬入出となります。
Aエリア南ブースで軽自動車をお持ちでない方も手持ち搬入出になってしまいます。

ご不便をお掛けしてしまいますが
会場の安全と混雑を考えてのことでして
ご理解の程よろしくお願いいたします。

                 Olive裕
スポンサーサイト

募集要項について

今年の「第5回あづまTeshi-got市場」の出展申込みが6月2日から始まります。
近づくにつれ
いろいろな問い合わせが増えてきました。
今からなんかドキドキであります。

《よくある質問》
出展できないものとして
「仕入れ品またはそれに手を加えただけのもの」は販売できません
としたことで
プリザやチャームなどの使用はダメなのか?
といった問い合わせをよくいただくのですが

例えば
‘レジンなどで自作したパーツにチャームなどを組み合わせたり’
‘フラワーアレンジの材料としてプリザを使用する’
というように、プリザやチャームは材料として使用可となります。

チャームばかりを組み合わせたアクセサリーだけを並べるといったものはNGですね。

既製品(仕入れ品)のバッグに刺繍をしただけ
既製品(仕入れ品)の木箱に模様を描いただけ(白木材料へのトールペイントは可)
というのはNGです。


   

参考としては

毎年出展希望者が増えるなかで

‘花’だとしたら花びら1枚1枚からすべてご自分で作って勝負するモノ作りをなさる方もいることも事実です。


出展者選考の際はそういったことも加味されることもあるかも。

といったこともご了承ください。


手作りの定義って難しいですね。。。


実行委員一同も毎年真剣に悩みます。考えます。

どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。


                Olive裕


プロフィール

teshi市

Author:teshi市
福島市のあづま運動公園の銀杏並木で、見事な黄葉の下、クラフト市を開催します。
10月末の週末はあづまが熱いです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Instagram
Twitter
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示