出展のお願い

 出展者募集開始からほぼ1週間が過ぎました。

昨年は、震災後ということもあったのか

1週間すぎても 「あれれ?」

で、おいおい大丈夫なのか!?な申込み状況でしたが

今年は

出だし快調です!


毎日ぞくぞく届く申込み用紙に恐怖さえ感じ始めました。。。


やはり1番人気は大駐車場下のAブースです。

しかし

Aブースは21ブースの応募枠しかないのです。

激戦区です。。。


出展料がお安くお気軽に参加できて人気なのでは!

と、考えていたBブースは今イチ人気がなくー。


昨年も出展して、「大駐車場側よりごちゃごちゃしていなくて雰囲気が作れた。」

「少し気持ちに余裕を持って接客できる。」

という意見と

「ぜんぜん人来ないんでしょ?」 「離れ小島?」

という意見に

人気が2分するCブース


「絶対にAがいいんだけどなんとかならない?」  (....なんとかなりません。)

そんな話を毎日耳にして

どうもCブースは嫌われる向きがあるのですが

決してそんなことはありません。


今年は当日お客様にも配れるエリア(ブース)マップを用意する予定ですし

陸上競技場側にも飲食ブースを設けようかという話も出ているので

お客様は流れるはずです。


出展を検討中の皆さま!

冷静な判断をお願いします。

また、抽選を見越して仲間内で複数の申込みをするのもやめてください。

また、今回は1グループ(1工房)=1ブース の申込みでお願いします。

エリアの希望を第1希望、第2希望、第3.... と、伝えて頂けるとありがたいです。


限られたブース数ながらも

なるべく多くの方に出展してもらえるようにと考えています。

ご理解ご協力お願いいたします。


                    Olive裕


あづま Teshi-got 市場


実行委員のみんなー! も、たまにブログ書いてね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teshi市

Author:teshi市
福島市のあづま運動公園の銀杏並木で、見事な黄葉の下、クラフト市を開催します。
10月末の週末はあづまが熱いです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
Instagram
Twitter
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示